Microsoft Outlook カレンダーの通知を制御したい

Microsoft の Outlook の仕様上、カレンダーに何かしらの情報変更があれば、 すべての通知がカレンダー参加者に届きます。
SmartMeetingから議事録URLが挿入されると、必要以上にユーザーに通知が届く仕様となっていました。
ここでは上記を解消する、Microsoftの設定をご案内しています。
 

1. Outlook右上で歯車マークをクリックします。

 

2. 「Outlookのすべての設定を表示」をクリックします。

 

3. 「新しいルールを追加」をクリックします。

 

4. 「新しいルールを追加」画面です。

これ以降は具体的なルールの設定方法をご案内します。
 

5. ルールの名前を設定する

  • 任意の名前を設定してください。
  • 後からわかりやすいような命名にしてください。
 

6. 条件を追加する ※以下の画像の通り設定をお願いします。

  • メッセージの本文に含まれている:SmartMeeting
  • メッセージヘッダーに含まれている::X-MS-Exchange-Calendar-Originator-Id
 

7. アクションを「削除」にします。

 

8. 「ルールを今すぐ実行する」クリックし、下部の「保存」をクリックします。