🔰

ご利用の基本的な流れ

SmartMeetingご利用の基本的な流れをご案内しています。
本ページで大まかなアウトラインを掴んでいただき、詳細についてはそれぞれのヘルプページでご確認ください。
 
管理者やプロジェクトマネージャーの方は、「最初の2ヶ月が大事!SmartMeeting定着ガイド!」を参考に、チームへの定着を進めてください。

0. SmartMeetingを知る


SmartMeetingでできることを確認しましょう。
 

1. アカウントを設定する


まずは以下の基本的な設定をしましょう。
  • 写真
  • 名前
  • メール通知
  • Slack通知
  • 外部ツール連携
  • カレンダーとの連携
  • 日程調整 との基本設定
 
💡
各項目の詳細は、「 アカウントを設定する」をご参照ください。
 

2. チームをつくる


チームを作成し、議事録管理をやりやすくしましょう。
💡
詳細は、「チームを作成する」をご参照ください。
💡
Tips
チーム単位の議事録管理 」ユースケースもご参考に、チームの運用を進めてみてください。
 

3. 議事録つくる


議事録の作成から管理までの一連をご案内しています。
  • カレンダーから議事録ページを作る
  • 議題をつくる
  • 実際に議事録を書く
  • 議事録にタグを設定し、探しやすくする
  • 議事録をロックし、誤編集を防止する
  • 会議グループを設定し、前後のつながりを振り返りやすくする
 
💡
各項目の詳細は、「 議事録をつくる」をご参照ください。
Tips
💡【タイミング別 】ゴール・事前情報・会議メモ・コメントのユースケース もご参考に、議事録の運用を進めてみてください。
 

4. 議事録を外部へ共有する


議事録を社内、または社外のユーザーへ共有することができます。
  • URLを直接コピーする
  • 「共有」ボタンから共有する
  • 閲覧権限を付与し、外部ユーザーへ共有する
  • 他ツールやPDFに書き出し、共有する
 
💡
各項目の詳細は、「議事録を共有する」をご参照ください。
 

5. 議事録を検索する


過去の議事録を探す方法は大きく分けて3種あります。
  • カレンダーから探す
  • 議事録一覧画面から探す
    • 会議名
    • 参加者
    • 日時
    • タグ
  • チームから探す
    • 会議名
    • 議題有無
    • 開催有無
    • 参加者
    • タグ
  • フォロー機能を使って探す
 
💡
各項目の詳細は、「議事録を探す」をご参照ください。